ヤケクソ

d0066067_8405951.jpg



仕事で浅草に行ってきました。アサヒビール社屋にスタルクが残してった黄金のブツは
真下から見たら直立してるように見えますね、という写真。
あれは炎らしいですね。 

一緒にミートソースをつついてた方に
「こんな時に話すのどうかと思うけど、こないだ電車に飛び込んだ人見ちゃって…」
と、話し出される。
仕方ないので私も、埼玉県警の巡査に聞いた人身事故の話を返す。

MTV見てたらZEEBRAが「俺が韻を踏むと世界が動く」だの「日本中がっちり掴んだ」だのと唄ってた。
ヒップホップ方面の方は大ボラ吹くのが仕事なので別にその辺りはかまわないが、ハードなヒップホップ業から脱落した仲間を「箸投げた奴ら」と唄ってたのが気になる。

「匙を投げた」を最近のヤングは「箸を投げた」というようになったのか、
「按ずるにマイクは一本なり箸は二本なり、衆寡敵せずと知るべし」的な表現なのか、
星一徹のような箸投げてテーブルひっくり返すキレた状態を表してるのか悩む。

韻を踏むためにわざと「箸」にしたのかもしれぬと思い、わざわざ歌詞検索までしてみたがそういうわけでも無さそうだ。

書いてるうちにだんだんどうでもよくなってきました。
ブログを書くって悩み解消にいいですね。。
[PR]
by himatsuda | 2005-06-26 11:16 | 雑記