富士山見てきました

みみっちい生活を送ってるのでたまにはでかい景色でも見に行こうと富士山の方へ旅行してきました。
d0066067_19312275.jpg

富士山!樹海!湖!お花畑! なんだかものすごい「あの世感」です。
さすが諸々の宗教が沸いて来る土地だけあります。
歩いてる観光客の9割方はばあちゃんなんで臨死体験でよく言われる
「お花畑の向こうにおばあちゃんがいて…」な風景です。

樹海覗いたらものすごいデコボコで足場の悪さに驚きました。
心がくじけてるのにあんなとこ入ったら足までくじきますよ。
気力も体力も充実してないと奥まで行けませんね。

樹海も富士登山も行く気は無いけどお花畑を一日中みつめてるのも危険な気がしたので
牧場へ行ってみたらこっちのお客は9割方幼児でした。
燃える男の赤いトラクターに乗っておばちゃんも大はしゃぎです。
d0066067_21452347.jpg

体力が無いので次は昼寝です。
d0066067_21473466.jpg

憧れのハンモックがあったので引き続き昼寝です。
しかし重量が有り過ぎて地面についてるので網にひっかかったトド状態です。でも寝ます。
d0066067_21504824.jpg

河口湖のロープウェイに乗ってカチカチ山の上に行くと遠足の小学生が大暴れしてました。
タヌキが小学生とウサギに虐められてます。
観光地によくあるかんじのファンシーな鐘があったんで一応ついときました。
d0066067_22202223.jpg

カップルでついて恋愛成就を願うってあれですが、ただつきゃあいいってもんじゃないらしく
御作法が書いてありました。

まず彼氏が彼女の瞳を見つめて鳴らし次に彼女が彼氏の瞳を見つめて鳴らし最後に二人で鳴らして愛を誓い合うんだよ!つーんだけど山登ってこんな荒行につきあってくれる時点で恋愛成就しまくった状態にしか思えんです。

マスクしてるのはインフルエンザではなく花粉症のせいです。杉花粉も残ってるでしょうが大概の植物にアレルギーがあるので樹海や登山に行かなくても十分に大自然との壮絶な闘いを繰り広げた旅でした。自分の鼻水でおぼれかけましたからね。お花畑の向こうでおばあちゃんに呼ばれそうでしたよ。
[PR]
by himatsuda | 2009-05-16 22:36 | 休日