夜明けに急に思い立って自転車こいで家を飛び出してみたらコスモス満開でした。
毎年この時期に同じような発作に襲われます。おかげで桜は見逃す事はあっても秋桜は見逃しません。コンビニで肉まん買ってもしゃもしゃ食べながら日が登るのぼんやり見てました。
d0066067_1564549.jpg

久々にブログのプロフィール写真替えてみました。
南蛮の里斯本の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむれ
はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢっと手を見るってなかんじの写真です。
長いよ運命線。運だけはいいですよ。

読売新聞がやってるヨリモってとこで太田出版「hon-nin」執筆陣のリレー連載「直筆マニア」ってのやってるんですが今週は私のが載ってます。読売新聞は買わなくても読ませてくれるよ。太っ腹だね。でも会員登録せんと読めないのでその手間を惜しまない太っ腹な方はどうぞ。
そこでも手の写真載っけてます。直筆感を出す為に描いてるとこ撮って載っけるって決まりがあるらしいです。
[PR]
# by himatsuda | 2008-10-07 15:56 | 雑記
左がイカを炭火で焼いてイモと野菜添えたもの
右がイワシを炭火で焼いてイモと野菜を添えたもの
d0066067_4353260.jpg

左がタイを炭火で焼いてイモと野菜を添えたもの
右がタチウオを炭火で焼いてイモと野菜を添えたもの
d0066067_436066.jpg

ブタを炭火で焼いてイモと野菜を添えたもの
d0066067_4361454.jpg

イモの調理方が違う事でおわかりになると思いますが全部違う店です。
単純ですばらしくうまいよ、ポルトガルめし。
焼きたてホクホクに醤油気分で香りの良いオリーブオイルをたらして食うのよ。
ビール好きの人とか泣くよ。実際泣いてたし。

あとポルトガルめしの恐ろしい罠はヤマザキマリさんが それではさっそくBuonappetito!で描かれているようにメニューと一緒にパンやチーズや生ハムやペーストやらをテーブルに置いてくことよ。これタダじゃないから。もちろん食べずに下げてもらえばお金はとられないよ。でも炭火焼が来るまで待てないから大概食っちゃうよ。チーズうめぇし。これだけでもビール好き泣いたし。
d0066067_4363085.jpg

ヤマザキさんが自宅で作ってくれたメシも本当にうまくてそれもビール好きが泣いてた。レシピのいくつかは本に載ってるので食いしん坊は試すといいよ。

あ、やべ、「それではさっそくBuonappetito!」って現在amazonじゃもう中古品しかないわ。早く仕入れて。もう無いなら増刷されて。
[PR]
# by himatsuda | 2008-10-01 05:14 | 休日
西友の一階のはじっことかに入ってるパン屋じゃなくてヨーロッパのはじっこに入ってる方のです。こっちのポルトガルのパンは本当にうまかったよ!
一日一回は米を食わなきゃ死ぬ!という米派の私ですが三食パンでも生存可能でした。

ものすごくポルトガルっぽいとこで記念撮影しときました。
d0066067_0412719.jpg

毎日うそくさいぐらいキレイな青空とタイルばりの可愛い家を見てぶらぶら過ごしました。
d0066067_0511237.jpg

あとはお世話になったヤマザキマリさんちの猫のゴルムと遊んでました。
っていうか遊んで頂きました。追いかけ回しました。噛まれたりしました。
d0066067_0594377.jpg

世界で五人ぐらいしか面白いとは思わない ゴルムの漫画も描きました。
ヤマザキさんがブログに載っけてくれてます。画像でかすぎるよ!恥ずかしいよ!

ポルトガル、また行きたいなあ。
でもヒースロー空港経由はもういやです。広過ぎるよ!国土ちっさいくせに。ロンドンの三分の一ぐらい空港なんじゃねえの?迷って泣きそうだったよ!…ちょっとだけ涙ぐんだよ。
物価高国家なんで空港のメシも高いしさー。
そんでもさーおばちゃんは少女時代にイギリス方面の音楽に憧れてて音楽雑誌のインタビューに出てくる「安いFish & chipsばかり食ってた」っての度々読んで「いつかロンドンに行く事があったら絶対食べよう!」って思ってたから食ったさFish & chips.

d0066067_1241363.jpg

ハンバーガーとFish & chipsとカフェオレ二杯で5500円くらいしたよ。
しかも支払いでユーロ出したらおつりはポンドでしかだせないんでやんの。
なんでだよ。ヨーロッパはユーロで統一したと思い込んでたら違うのかよ。
小銭でポンドもらってもどうしようもないよ。
だれかイギリス行く予定のある人がいたらあげます。
[PR]
# by himatsuda | 2008-09-28 01:38 | 雑記
ブログの投稿ページを開くとエキサイトからのお知らせで
Youtubeが貼れる!と赤字で強調されてるんでせっかくなので貼ってみます。

私の中ではロシアのおっさんバンド「チャイフ」とムーンライダーズはかぶってます。

レーニンとニコライ二世のそっくりさんが観光客相手に記念撮影で小銭稼いでます。
なんかネオナチまで出てきます。

[PR]
# by himatsuda | 2008-08-30 15:44 | 雑記
こないだ町山さんに「ブログ書かないの?」と言われてしまいました。
「初子」が映画化されるっていうんで「自分でも少しは宣伝しなきゃ悪いなあ」と思って作ったブログだったんで、DVD出たとこで燃え尽きてました。仕事やなんやかんやでいろいろテンパってましたし。

でも更新してなくても毎日見に来てる方もいらっしゃるので、「悪いなあ」と思いたまには書かせて頂くことにします。

こないだトキワ荘住人御用達の中華料理屋に行って描いた原稿の一部です。
赤塚先生は晩年のバカボンのパパ顔じゃなくトキワ荘時代の美青年似顔絵にしました。
d0066067_759667.jpg

「ひみつのアッコちゃん」はアニメで見てました。
家庭環境に恵まれた上に魔法のコンパクトまで手に入れるって贅沢だろ!とむかついてましたが、貧乏人にそんなもんやったら私利私欲に走ったえげつない「ひれつなアッコちゃん」になってしまうのであれでよかったんだと大人になってから思えました。
今も昔も魔女ッ娘ってみんな自分よりお友達の為に頑張るタイプよね。


まだ私が漫画を描きだすずっと前のことなんですが、
病院で知らないおばあちゃんと世間話してたら
「昔ね、私、トキワ荘に住んでたのよ。」
とか話しだして驚愕したことがあります。別に漫画家ではなくて
「姑と喧嘩して家を飛び出したら旦那も子供もいっしょについてきたんで、なんでもいいからアパートみつけなきゃって探してたまたま入れたのがトキワ荘だったの。」
とのことでした。えー、そんなんで漫画家の聖地とか言われてるとこにひょこっと入れたのー、えー。
「赤塚不二夫さんは、ほんんっっとに可愛かったのよー。」
ってやっぱ言ってました。そして
「お酒でああなっちゃったのかねえ。」
てのもやっぱ言ってました。


こないだいきなり実家から両親の旅行写真が送りつけられてきたんですが
うちの七十近い母は、いまだにカメラを向けると「シェー」のポーズをやってしまうようです。
フォーエバー赤塚ギャグ。
d0066067_7592012.jpg

私が写真撮られる時にいらぬサービスをしてしまうのはオカンDNAってのがよくわかりました。
[PR]
# by himatsuda | 2008-08-28 10:58 | 雑記
たまには仕事しとる言わんといかんよと色んな人に言われるんでかなり大雑把ですが言うときます。なんであんまり言わんかと言うと読まれると恥ずかしいからです。
自分でも間違っとるとは思いますが。

「エロティクスエフ」の50号にコメントとアンケート書いた。
こないだ「論座」にショートエッセイ書いた。
それと「日刊ゲンダイ」にイラスト描いた。
d0066067_635088.jpg

来月くらいに出る「猫本」にも猫漫画描いた。
「スコラ」のリニューアル号から連載始まった。
「FLASH」で連載してる。
d0066067_637311.jpg

「BUBKA」でも連載してる。
d0066067_6384061.jpg

あと「TOKYO一週間」で連載中。
概ねおっさん臭い仕事ですが
夏から女子向け漫画の連載予定。
他にもなんかあった気がするけどこんなもんですんません。

あ、同人誌「赤い牙」の5月に出る新刊にも描きます。
[PR]
# by himatsuda | 2008-03-10 06:55 | 仕事
そうだそうだ「赤い文化住宅の初子」のDVDも出てたのにその事もブログに書いてないや。
d0066067_5311376.jpg

左の文字だけのジャケが売り物用で右の東亜優さんの写真入りのがレンタル用です。
買ったり借りたりして頂けたら幸いです。売ってるやつの方はメイキングとかインタビューとかの特典映像つき。 amazonだと¥ 2,953 (税込)でお安いですよ。
私はどっちも送ってもらえてホクホクです。良かった、原作者で。

更に原作者特典で映画の中で初子が読んでた「赤毛のアン」の本が送られて来ました。わーい。
私がくれくれって頼んでおいたんですが忘れずに送って頂けてとても嬉しいです。
ありがとうございます。古本って設定なんで汚しが入ってていいかんじです。
d0066067_5462130.jpg

愛用の赤いものと一緒に写真撮ってみました。一日中かけてるメガネと一日中飲んでるコーヒーのカップと一日中握ってるゲームのコントローラーです。
結構、赤いもの好きだな私。あ、でもひつこく言いますが「赤毛のアン」は大嫌いです。
[PR]
おひさしぶりです。
うたたねすると変な夢を見がちなんですが、こないだ久々に自分が死ぬ夢見ました。
現状からの脱皮を示唆する吉夢って聞いたことあるんで良し!
しかし我ながら頭悪いと思ったのは「心臓停止しました!」って言われて「心臓止まると血の巡りが悪くなるから手足のマッサージしとくー。」と答えたことです。
なんだ?その死に対する概念。中年ゲーム脳?
それから思い残した事はって聞かれて「あー、ブログほったらかしなのがいけないなって…」とか答えてたのには起きてからびっくり。
そんなにブログの事を気にしてたとはな。

というわけで更新してみました。現状の脱皮がブログの更新ってだけだったらがっくりだな。

ちまちま仕事してます。今日やったのは「DVD DELUX」って雑誌に1ページ漫画。
これまで喜国雅彦さんとか古泉智浩さんとかしりあがり寿さんとか毎月色んな作家さんが登場したページらしいよ。タイトルだけは毎回「OH! DELUXちゃん」っていうことで。
d0066067_6211100.jpg

キャラの造形と設定は某正義の味方からぱくりました。性格は演歌系のDELUXちゃんです。
[PR]
# by himatsuda | 2008-02-20 06:40 | 雑記
放置してたらいつのまにかコメント欄にエロサイトの宣伝が貼られてた。クリスマスに引きこもって仕事してんのは私だけじゃないんだな。
削除ついでに厄除けに中国行った時に撮った神様の写真でも貼っておきます。
卯年の神様。ラブリーなバニーボーイ。
d0066067_5592710.jpg

酉年の神様。顔は厳ついですが頭が鳥じゃな。
d0066067_614778.jpg

そんで来年の干支、子年。これは怖い。にらみ効き過ぎ。
写真がボケてわかりにくいですが手のひらに眼が描いてあります。
d0066067_633158.jpg

年賀状にでもお使い下さい。
[PR]
# by himatsuda | 2007-12-26 06:12 | 雑記
2006年の12月15日に起こった精華大生刺殺事件が未解決のまま風化するのを防ごうと同大学の講師の方が漫画の小冊子を作りネットでも読めるようにサイトも作りました。犯人の情報を得る為に多くの方に読んで頂きたいそうです。

千葉大作くん殺害犯人の逮捕にご協力ください。

現在わかってる限りの事件の詳細と千葉くんがどんな人だったかが描かれています。
千葉くんは漫画家になりたくて仙台から京都の精華大にやってきて「さあ!これからがんばるぞ」ってとこで人生を終わらされたました。

私も漫画家になろうと思って田舎から出てきました。千葉くんの気持ちがいくらかは解る気がします。
せめて犯人が捕まってくれないとやりきれんです。
[PR]
# by himatsuda | 2007-12-17 18:58 | 雑記
今日やったカット仕事。お題は節分なんで恵方巻きにかぶりつく鬼娘にした。
d0066067_2241429.jpg

もうクリスマスも正月も終わったような気がしてきました。
別に終わってくれてもかまわんが。あ、でも忘年会には行きたい。
なんか年とると月日の流れが早くなるんだが、それに加えて出版のお仕事は世間より二ヶ月早いんでわけがわからんくなるな。
[PR]
# by himatsuda | 2007-11-29 23:00 | 仕事
いつも貧乏くさい話ばっかなんでたまには豪華な話でも書こうかと思います。
仕事でいくつかミシュランで星ついた店に行ってます。
いつも敷居の高い店に小汚い格好で行っても入れてくれるか実験してるような気がします。今んとこ、西友といなげやの衣料品コーナーで選び抜いた物を最低10年は着てる私でも断られたことないです。

これはジョエル・ロブション。ステーキかなんか。店内はやたらゴージャスゴールデンです。でもまあ、経営がピザーラと一緒なとこなんで、料理を持ってこられるたびに心の中で『ピザーラお届け!』と呪文を唱えて乗り切りました。味は覚えてません。
d0066067_1152840.jpg

こちらはベージュ。シャネルとコラボと言うおしゃれ上級生にも程がある店ですが入れてもらえました!メルシーボクー!高いコース頼んだのにコーヒーもついてないんでわざわざ注文した奴です。カップがシャネルのツイード柄なんですってよ!私ってばカップにも負けてるよ。味は覚えてません。
d0066067_1161160.jpg

これはメゾン ポール ボキューズ。オマール海老をなんかしたやつ。
上に乗っかってんのはキクラゲじゃなくてトリュフ。
d0066067_0524218.jpg

これもボキューズ。じいさんが勲章貰ったんではりきって大統領に作ったもんらしいんでフォワグラとかトリュフとか豪華食材がうんとこさ入り過ぎで谷亮子の婚約指輪と同じテイスト。
d0066067_192748.jpg

パソコンに写真が貯まり過ぎで整理してたんですが、もったいないんで捨てる前にネタにしてみただけなんで本気で参考にしようと思った人はすんません。

全くミシュランとは関係無いですがレストランカタヤマのオムライステーキが超フォトジェニックなんでついでに乗っけときます。オムライスとステーキが一度に食べれる夢のメニュー。
d0066067_1373677.jpg

ここはミシュランの星はついてないけど、不破哲三のお墨つきの店です。
d0066067_1421955.jpg

[PR]
# by himatsuda | 2007-11-28 01:51 | 雑記
管理が面倒そうなんでメールアドレスの公開は避けてきてましたが、よそさまに面倒かけては良くないなどの諸事情もあったりするんで仕事の問い合わせ専用メールをつくることにしました。
左脇のネームカードにアドレスのっけました。
名前のローマ字表記に@gmail.com ですよ。
仕事専用なんで、これ買えとかなんかくれとかその他面倒くさい事には返事は出せませんのでよろしくお願いします。
[PR]
# by himatsuda | 2007-11-24 23:09 | 仕事
すいません。ずいぶん遅い報告になってしまいましたが「初子」の福山上映に来て頂いた方も関係者の方もありがとうございました。写真は映画館のポスター掲示板。昭和町って渋いわ。
d0066067_20274730.jpg

やっぱ新聞に載るって影響大きいですね。中国新聞と朝日新聞備後版の記事のおかげで舞台挨拶当日は身内以外の方にも来て頂けました。

新聞を読んでいらして下さった年配のご婦人に「自分の十五の頃と重なってじぃんとしました。」なんて声をかけて頂いてこちらもじぃんとしましたよ。
別に私の手柄じゃないんですけどね。記事と映画が良かったからね。
私の漫画やブログを読んで下さってる奇特な方にも声をかけて頂いて大変ありがたかったです。緊張してフガフガしてうまく喋れずすんません。

舞台では何喋ったかあんまり覚えてないですが黙ったら死ぬ!みたいな勢いで喋り倒した気がします。内容はどうあれ量だけはたっぷりという自分の描く漫画と同じ芸風です。
子供の頃から私も貧乏!ってネタを強調したせいかロビーに並べた単行本も思いのほか買って頂けて大喜び。まるで泣き売ですよ。ご近所の奥様と一緒に来てたうちの母も赤っ恥ですよ。でもいいや、売れれば!ありがとうございました。

インタビューに来て下さった中国新聞の記者さんが持ってるバッグが可愛かったんで「いいなー」なんてほざいてたら後で記事と一緒に送ってくれました。やはりインタビューでも貧乏を強調しすぎたせいで不憫に思われたのかしら。いい年こいておねだりしてんじゃねえよと我ながら思いますが可愛いのもらえたからいいや!ありがとうございます。肉味噌もおいしかったです。
d0066067_2145015.jpg

今回の帰省で久しぶりに会った弟には「けっ!すっかり文化人きどりかよ!」と罵倒されました。いつも弟には奢ってもらってるんで「お姉ちゃんがうっかり文化人になったせいでお前にも迷惑かけてすまないねえ。」と謝っておきました。今回は天ぷら定食ごちそうさまでした。
弟も私も文化人が何かはよくわかってません。やっぱ文化住宅に住んでるのかしら。
[PR]
d0066067_4123129.jpg

福山で撮った写真です。工場とか港とかあるとこです。工場と港が好きです。
中国新聞でも「赤い文化住宅の初子」の福山公開のことを こちらで記事にして頂いておりました。ありがとうございます。

映画館で上映後、舞台挨拶つーか30分も喋るらしいですよ、私。うぅわぁー、困った。そんなに何を喋ればよろしいんでしょうか。これを乗り越えれば講演仕事もこなせる作家先生になれるのかしら。別にそっちの方向は全く目指してないですが。
「映画制作へのかかわり」つっても原作とエキストラだけだしな。映画は監督さんの物だしなぁ。東京でやった舞台挨拶よりずっと緊張しそうです。ぁぁぁぁ〜。

えーと、ロケは福山じゃなかったけど福山と思い込ませてもらえるような映像を作ったスタッフの皆さんの努力も見所なんで福山方面の方々はその辺もガッチリ見て頂ければなと思います。
初子の家の台所には福山のクラタ食品の箱が何気に置いてあったりするし。
すごいな。どこで手に入れたのかしら。
d0066067_444119.jpg

これが福山で撮ったクラタ食品の会社。ロゴが一緒ですよ。当たり前ですが。
d0066067_446238.jpg

他にも港湾のコンクリの壁に貼られた掲示板や駅のホームにあるベンチなんかにも福山の地名を入れてあったりしましたよ。鞆の浦とか。

漫画には無かった初子が港をぶらぶらするシーンもとてもいいです。ちゃんと瀬戸内の雰囲気でてます。漫画より映画の方が福山っぽいのは確かです。
[PR]